原因なんてわかってる

ハッキリ分かったとして、何からも誰からも支えられなくて自分次第なんですかねーって話。

「鬱です(でした)」と言う人が嫌

ネット内にいるとこの自己紹介がやたら多くて気持ち悪いし、これ一言見ただけでその人のブログを見る気にならない。あと「人見知り」って自己紹介に書く人もだめ。
なんかズルいって思うんだよね。弱ってる、内向的です、対人がーってのを先に主張して周囲よりも頑固に圧をかけてる感じがして。だいたい喋ってても意固地なんだよね。思い通りにいかないとメソメソし始めてネガティブ語ってかまってもらうの待ってるような。

自分から適当な謙遜を文頭に置いて心配、不安ばっかり口にする人のことは私はあんまり心配しない。へんに明るくて掴みどころのないテンションの「ムードメーカー」の方が心配になる。そしてだいたい私の周りで掴みどころのないテンションの子は海外に消える。音信不通。

鬱の人は自分が鬱だなんて気づかない。
人見知りの人は自分から人見知りなんていちいち言わない。

私の中では長年こういう認識だった。もちろん重症の人がいるのは分かっているが、重い人と関わることがないのでイマイチわからない。恐らくその人から見て私は自由人で幸せそうに見えるタイプなので(偏見で)。
人見知りについては今も変わらない。初対面で言ってくる人とか、その時点で私はシャッターを閉めてしまう。そんなアピール必要なの?ってどうしても思ってしまう。

たまたま下記のサイトを見つけた。「鬱」を検索していたわけではなく、誰かのブログにリンクがあったから。

実際に『うつ』になったら何が起きた? 経験者が書いてみる。
 ご覧いただきましてありがとうございます。体調はいかがでしょうか? 今日も一日、お疲れ様でした。乗り切るだけでも精一杯だったかもしれませんね。一日無事に乗り切る事が...

(上記リンクより)うつになったら何が起きた?

  • 1 なにも手がつかなくなる (抗えない脱力感と無気力)
  • 2 当たり前だったことが出来なくなる
  • 3 人と関わるのが億劫になる (または怖くなる)
  • 4 特定のことに対する拒否反応が出る
  • 5 体力が目に見えて落ちる
  • 6 まともにお風呂に入れなくなる
  • 7 寝たきりになったり、睡眠障害に悩まされる
  • 8 空虚な目で空や天井を見ている

6と8の症状はないけど、他は見事に当てはまる。正直、書いてある以上かな。
うつ病と抑うつは違うらしく、症状でいえば私はうつ病になってしまう。

うつ病と抑うつ気分 | うつ病の情報・サポートサイト こころの陽だまり
このような気分の落ち込みと、うつ病の違いを見分ける1つのポイントは、「どのくらい長く抑うつ状態が続いているのか」ということです。- うつ病とパニック障害の情報・サポートサイト こころの陽だまり

Anemone123 / Pixabay

原因はハッキリしてるけど、それが8年も足掻けば原因が定かではなくなってくる。

・30代を楽しむ長年の夢があった(20代は耐えると決めてた)
・離婚→離婚後のケジメのない怠慢な人間との関わり
・29歳で子宮頸がんと分かった人間を放置する男(それまでも腹痛は訴えていた)
・NZですべての意識視点が変わった→日本に戻されて見た貧しい国
・強制帰還させて結婚、NZ以上の発見や感動を与えるべき人の体たらく
・適当に移住をほのめかし適当に流す他人の人生に入り込んで蹴飛ばして罪悪感なしのクズからの洗礼
あとはもう芋づる式に問題が増えて放置されて記憶にこびり付いて現在に至る。ストレス性の病気を繰り返し痛い思いもしているのに、そこからは開放されない。ただの拉致人生だ。

だから私はいまだに29歳の精神年齢で停まっているかのように、その後8年間の記憶がデタラメである。
周りがどんどん変わっていく。30の時知り合った人はステージを作り上げている。本当に生きる価値を感じない。自分が何を見て何を思ったって意味のあるカタチづくりができない。

それでも動いている原動力

エネルギーなんてない。キャパなんてとっくに超えている。それでもなんとか人と関わろうとするのは

岩のごとくまったく動かないのに目を離せない、信用できない人といるから

任せたって何も生まれない。まずお金を作るということが理解できないらしい。目的もないのに会社に行き、それはお金がもらえるのは当たり前と思っていたのか。だったら死ぬまで辞めるなって話。
中身のない低姿勢、謙遜、自虐。意見はなし。つまり「良い人そう」と呼ばれて終わる。人と深くつながる気がないのでツテを作れない。人混みに紛れて生きていた方が良いタイプ。
喋らない、書かない、読まない、調べない、勉強しない。当然なにも生まれない。
自分のこと、自分の居場所、自分の未来に疑問がない。私にとって最高に退屈な人。

そしてこういう人間が一番厄介なのはプライドが高いことだ。
人を騙したり傷つけたりしてきただけのプライドにいまだ気づくことなく押し通す。

過去の同僚や親と会って騙して生きてることに胸が痛くならないのだろうか。

閉じ込められてそんな人を毎日見て過ごせば、人は真っ逆さまに落ちていく。

自分が動かなきゃいけないという焦りと、完全に鬱人として生きてる現実にどんどん頭も体も狂ってきてるし、半端な人間関係も失おうとして焦っている。
上リンクにもあるように、ただのメールや電話の一言さえ出来なくなる。自分でも不思議なくらい出来ない。

正直どうでもいい

海外にいるときの自分ほど身軽で幸せなものはない。いろんな不自由や理不尽なことにイラッとしても、海外にいる方が自分でいられる。自分のコトバと感情で動ける。ネットで日本のことは見てるけど別にどうでもいいし。

理由なんて簡単。言葉が通じないからだ。

だから考えてものを話さない人といるのは地獄でしかないんだ。考えてものを話さない人の支離滅裂な言い訳と、終いには開き直って流すという気持ち悪いやり方を通すってのは、もう私の中では菌でしかないんだよ。

コメント