初心者にオススメしたいALCヒアリングマラソン

ヒアリングマラソン=上級者というイメージを持つ人が多いかもしれません。たしかに時事ニュースやスピーチ、映画のセリフなど難易度が高いイメージがありますね。
それでも聴き続けて最も効果があるのは初級者だと思います

目次

何もわからないうちに聞きなれていく

私たちの日本語生活の中にも聞き取れない、意味が分からない会話はたくさん耳にしますよね。難しいニュース、関心のない分野の特集、専門的な話題(医学・法学など)、他人の会話も背景が分からなければ意味不明です。また、人それぞれ小声の人、早口の人、方言など聞き取れない場面がたくさんあります。

ヒアリングマラソンはまさにその状態を英語で示している自然なものだと思います。初心者のうちからこれにに耳慣れていく方が効率的ですよね?
初心者向けのゆっくりハッキリ話すCDを聴き続けても効果は得られません。同じ講師が同じ内容を話すCDを繰り返し聴くと、そのテンポや発音に慣れてしまってステップアップが難しくなります。
もちろん海外へ行けば、そのように話してくれる人なんていません。

中級者より初心者に効果がある理由

初心者にオススメする理由は…中級者だと理屈が増えるからです(笑)
こんなの聴いても意味ないとか、TOEICに使えないとか、豪州人とビジネスで関わらないとか…  初心者の方が余計な情報も経験もなく、英語耳を作りやすいでしょう。
それは実質的にTOEIC700点以上の価値があると思います。

わたしは20年間以上英語に携わっていますが、TOEIC700点前後で英語を流暢に話す人には会ったことありません。カタカナ英語をスラスラ話す人はいますが…
そして海外では、ほとんど英語を聴き取れずに誤解釈している場面を見かけます。

実践し、失敗してステップアップするのはみんな同じです。
だったら初心者のうちから生の海外環境を耳にすることをオススメします!

よかったらシェアしてね!

運営&ライター

田舎へ移住する前に考えてほしいこと、移住した後に知っておいてほしいことを経験談からまとめています。東京OL→ド田舎10年生。海外歴6年。英語学習とブログ運営についても書いてます。未来で何が起きてもブレない軸を作りましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる