必須でもないけど使ってて便利と思うWordPressプラグイン

目次

大量画像をフォルダ分けする FileBird Lite

大規模サイト/ブログで大量の写真を使う人におすすめです。ルール化したファイル名で必ずアップロードしてるなら大丈夫ですが、私のようにポイポイ名前も付けずに放り込むタイプはフォルダ分けしてジャンル別にカテゴライズできるこのプラグインは重要です。PC内の写真整理のようにドラッグで移動できるし、パーマリンクが変更にならないので安心。過去の画像なんて絶対使わない!って人は不要です。

次世代フォーマット対応 WebP Converter for Media

Google sitepage speed なんか使ってるとGoogleちゃんに注意されるあれです。画像が次世代フォーマットに対応してないとかなんとか… すでに何千枚アップロード済みだと思ってんだよ!という怒りもこめてプラグインにすべてお任せします。

画像SEO対策 PB SEO Friendly Images

画像挿入の際に、altは大事です。大事だけど設定し忘れるのでプラグインに頼ります。好きなようにaltを設定してくれるので私は記事タイトル名+カテゴリ名にしてることが多いです。
ブログ論やWordPressの使い方ブログに効果があるのかわかりませんが、地域や観光系のブログを書いてるなら画像検索されることが多いので画像SEO対策するといいです。

カテゴリ名を消したい No Category Base (WPML)

これはURLから/category/を消すプラグインです。個別記事はpostnameにしていても、アーカイブで表示するとカテゴリやタグの名前が間に入るんですよ。べつに入っててもいいのだけど私は嫌だ。超どうでもいい拘りです。

サイドバーに同じカテゴリ記事だけ表示 Same Category Posts

サイドバーに、表示している記事と同じカテゴリ(複数指定可)の記事だけを表示させるプラグインです。そのブログがおおよそ似たような内容であれば不要です。例えば海外旅行ブログが大規模になってくると、ミャンマー記事の横にパリの記事が出てきてもほぼクリックされないですよね(そのユーザーは多分興味ない)。タグで絞ることもできるので便利です。

Amazonや楽天のお買い物 Rinker

カエレバでもPochippでもいいと思います。いちいちプラグイン変えてショートコードを変更するのが面倒なのでRinkerのまま使ってます。cssカスタマイズを検索するとたくさん出てくるので可愛くできるし重宝してます。
宿泊系はトマレバ一択ですね。

created by Rinker
¥825 (2021/12/01 04:43:04時点 Amazon調べ-詳細)

管理画面にメモ WP Dashboard Notes

管理画面に付箋をペタペタ貼れるプラグインです。ちょっとしたメモとか、ToDoとか。

お問い合わせは必要か? Googleフォーム

これはプラグインではありません。お問い合わせをGoogleフォームで作って貼ってしまえという雑なやり方。
「Contact Form7かMW WP Formどちらがいいか」って記事すごく多いですけど、まぁそもそもそのブログにお問い合わせがくるのかって話です。仕事に結びついたり直接お会いしたりとご縁はあるので問い合わせページが不要とは思いませんが、それほど使われないページですよね。プラグイン重たいし、そのためのセキュリティプラグインも必要になるのでGoogleちゃんにお任せします。見た目は格好悪いですが別にいいです。直接メールアドレスを書くのは危険なので、メールアドレスを書いた画像を貼ってるブログもあります。

https://www.google.com/forms/about/

いろんなプラグインを使って試行錯誤してきましたが、最近はテーマ内の設定次第でいろんなことができるようになりました。以前はシェアボタン、関連記事、吹き出しも海外プラグインで大変だった…というわけで必須でもないけどブログによっては重宝するプラグインの紹介でした!

ブログの軽量化、セキュリティなど必須系はたくさんのブロガーが書いてるのでそちらを参考にしてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる